愛犬の幸せを第一に考えるサイト
不幸なわんちゃんを一匹でも減らしたい!すべたの愛犬に幸せになってもらいた!
犬種

【パグ】とは?はなぺちゃのお顔がとても可愛いパグの評価・性格・特徴・歴史

パグ

犬種の名前の由来は「にぎりこぶしの顔」w

ラテン語の「パグナス」=「にぎりこぶし」というそうです。

古くから中国の仏教寺院で飼われていた愛玩犬です。

しわくちゃ顔がとても可愛いパグをご紹介します。

1.「パグ」とは

パグ
  • サイズ:25cmから28cm
  • 体 高:6.3kgから8.1kg
  • 価 格:12万円から25万円
  • 原産国:中国

1-1.「パグ」の飼いやすさ

  • 状況判断力    
  • 社会性・協調性  
  • 健康管理のしやすさ
  • 初心者向き    
  • 友好的      
  • しつけのしやすさ 

 57点(100点満点)

1-2.「パグ」を飼う場合のワンポイント知識

  • 散歩の目安:1日30分
  • トリミング:不要
  • ブラッシング:3日に1回程度
    スキンシップ や皮膚の状態を確認するために定期的に行ってあげましょう!
  • 被毛(色):シルバー、アプリコット、フォーン、ブラック

1-3.「パグ」のかかりやすい病気

など

目が大きいため、ウイルスや細菌、傷などによる眼疾患になる可能性がありますので、注意が必要です!

「ベトベト目ヤニは病気のサイン?」愛犬の異常な目ヤニの原因と対策

2.「パグ」の性格

パグ

とても知的で、自我をしっかりと持っています。

自尊心が強く、少し頑固な一面もあります。

少しおじさんみたいな性格ですw

「おじさんみたい」とは言っても、状況に応じて的確な判断力がある、聡明な犬種です。

大胆で愛嬌があり、辛抱強い性格です。

こおれと、気まぐれな性格もあいまって、とても人気のある犬種です。

3.「パグ」の特徴

パグ

鼻ぺちゃで大きなお目々と垂れた耳が特徴です。

はっきりというと、めちゃくちゃ可愛い顔とは言えないのですが、このなんとも言えない顔の虜になった人はたくさんいると思います。

「ブサ可愛い」のキャラクターで安定した人気があります。

少しおじさんのような顔をしてますよねw

おじさんのカッコをしたパグ

体は、がっしりと引き締まっていて、力強さがあります。

ブヨブヨしているように思いますが、皮膚がたるんでいるからです。

被毛は柔らかく、手触りはとても滑らかで光沢があります。

被毛はとても短いのですが、定期的にブラッシングをしてあげることをおすすめします。

皮膚の病気の発見やスキンシップ になります。

定期的なスキンシップ でいろいろな病気を早期発見してあげてください!!

犬の体の説明

(愛犬の健康維持はスキンシップから)6つの愛犬の健康チェック

 

3-1.「パグ」は短頭種

鼻先が潰れているため、気道が狭く、呼吸をするのが苦手です。

そのため、寝ているときは、おじさん顔負けのいびきをかきます。

また、鼻先が潰れている(短頭種)犬種は、熱交換が苦手で、暑さにはとても弱く、夏場のエアコンは絶対に欠かせません。

愛犬の暑さ対策はとても大切です!

車の中から暑そうに顔を出す犬CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100

(夏は苦手てだワン!)愛犬が死の危険に?!熱中症の原因と対策

また、顔の周りにシワが多いため、汚れが溜まりやすいです。

毎日清潔に保ってあげることが大切なので、優しく拭いてあげましょう!

3-2.短頭種の犬に多い症状

短頭種の犬は、呼吸も苦手な面があります。

急に、「ブーブー」「グゥーグゥー」を辛そうにすることがあります。

これは、「逆くしゃみ」(発作性呼吸)という症状で、発作的に症状がでます。

自分で止めることができないので、止まるのを待つしかありません。

鼻先に息を吹きかけると治る場合があると言われています。

4.「パグ」の歴史

パグ

中国の歴史の古い愛玩犬です。

紀元前400年ごろには、仏教寺院で飼われていたとされています。

オランダのインドの会社からヨーロッパに渡り、オランダが原産国とされてきましたが、現在では、中国が原産とされています。

ヨーロッパに渡ってからは、貴族や王族などくらいの高い人々の間でとても人気がありました。

パグという名前も、ラテン語の「握り拳」=「パグナス」から来ていると言われています。

5.「パグ」のまとめ

パグ

パグはとても賢くしっかりとしつけをすれば、飼い主としっかりとコミュニケーションをとることができる犬種です。

大胆で愛嬌があり、辛抱強い性格ですが、時には気まぐれで、憎めない性格をしています。

顔の見た目が特徴ですが、「ブサ可愛い」と言われ、とても人気があります。

短頭種(鼻が短い)犬種のため、熱交換がとても苦手です。

そのため、夏場などの気温の変化に対応することが苦手です。

夏場のエアコンな絶対必要になります。

大きなくりくりお目々が特徴ですが、目の病気になりやすい傾向がありますので、目やにや目の色などに注意が必要です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村