愛犬の幸せを第一に考えるサイト
不幸なわんちゃんを一匹でも減らしたい!すべたの愛犬に幸せになってもらいた!
犬種

【ジャック•ラッセル•テリア】とは?パワフル犬!ジャック•ラッセン•テリアの評価・性格・特徴・歴史

ジャック・ラッセン・テリア

とても頭が良くて、小さな体から溢れるほどのスタミナを持っている、「ジャック・ラッセル・テリア」の評価や性格、特徴や発症しやすい病気についてご紹介します。

現在家族の一員にいる方や、これから家族に迎えようかと考えている方は是非参考にしてみてください。

1.「ジャック・ラッセル・テリア」とは

  • サイズ:小型犬
  • 体 高:25cmから38cm
  • 体 重:4.5kgから7.0kg
  • 価 格:20万円から35万円
  • 原産国:イギリス、オーストラリア

1-1.「ジャック・ラッセル・テリア」の飼いやすさ評価

  • 状況判断     
  • 社会性・協調性  
  • 健康管理のしやすさ
  • 初心者向き    
  • 友好的      
  • しつけのしやすさ 

67点(100点満点)

とても賢く、友好的なのですが、運動量が多く、イタズラ好きなので、初心者には少し難しい犬種になります。

1-2.「ジャック・ラッセル・テリア」を飼う場合のワンポイント知識

  • 散歩の目安:1日60分以上
    小型犬ですが、必要運動量が多いので、お散歩が少し大変です。
  • トリミング:不要
  • ブラッシング:毎日のブラッシングは必要(抜ける量はとても多い)
  • 皮毛(色):スムース、ブロークン、ラフ
    すこし硬めの皮毛で、ふけ落ちる量はとても多いです。
    白に黒または、タン。トライカラーで白がメイン。

1-3.「ジャック・ラッセル・テリア」のかかりやすい病気

  • 神経疾患
  • 内分泌疾患
  • 皮膚疾患

比較的かかりやすい病気は好きない犬種です。そういった面では、「初心者向き」と言えます。

2.「ジャック・ラッセル・テリア」の性格

いたづら好きでとても活発な性格で、賢さも高いことから、少し目を離すと、一人でいろいろな遊びをしています。

遊びの延長から、家具やソファーやコンセントなどいろいろなものをおもちゃにするので、注意が必要です。

また、ボールなどのおもちゅに過剰に反応してしまう子もいますので、そういった行動をコントロールできるように子犬の頃から、しつけをしっかりと行うことが大切です。

根はとても賢い犬種なので、しっかりとしつけを行うことで、やってはいけないことをしっかりと覚えてくれます。

知的で友好的な性格なので、しつけも楽しんで行うことができます。

 

しつけをしっかりと行うことができない初心者には飼うのが難しい犬種です。

2-1.「ジャック・ラッセル・テリア」の動画(YouTubeより)

ペットを飼いたい!のYouTube動画です。

犬種別にたくさんの動画を出されています。

ブログとは違い、実際の動きや表情がとてもわかりやすくおすすめです。

実際に「ジャック・ラッセン・テリア」が家族にいる飼い主さんも勉強になると思いますので、ぜひ見てみてください。

3.「ジャック・ラッセル・テリア」の特徴

小型犬ですが、小さな体の割にはとてもスタミナがあります。

遊び方もとにかくパワフルです。また、とても賢く、物覚えが良いです。

この犬種は、「パーソン・ラッセル・テリア」と「ウェルッシュ・コーギー・ペンブローグ」と交配し誕生したと言われています。

[/jin-img-waku]

イギリスではとても人気があります。

きつね狩りをしていた歴史があることから、体格や筋肉のバランスがよく、運動能力がとても高いことから、ドッグスポーツを楽しみたい方にはおすすめの犬種になります。

ドッグスポーツで好成績を納める子が多い犬種なため、運動だけではなかなか疲れません。

運動意外にも考える必要がある遊びなども行なってあげることをお勧めします。

皮毛は、「スムース」「ラフ」「ブロークン」があります。トリミングなどはする必要がありませんが、抜け毛が多い犬種になりますので、定期的なブラッシングとシャンプーは欠かせません。

トリミングは必要ないからといって、ブラッシングやシャンプーを怠っていると、皮膚病の原因になります。また、「皮膚疾患」の早期発見にもなりますので、欠かさないようにしてください。

 

4.「ジャック・ラッセル・テリア」の歴史

この犬種は、きつね狩りのために誕生した犬種です。

そのため、現在でもその本能は失っておらず、パワフルで行動的です。

「ジャック・ラッセン・テリア」が誕生したのは、イギリスの牧師である、「ジャックラッセン」により作られました。

ラッセンは、小動物の狩りを行なっており、大学へ進んだ時の散歩中に小型のテリアを見つけ、その持ち主に頼み込んで譲り受けたようです。

その後、牧師になったラッセンがきつね狩りを行う際に、必要な犬を作り出すため、テリア系やハウンド種をいろいろを掛け合わせて「ジャック・ラッセン・テリア」が誕生しました。

2003年に、「ジャック・ラッセン・テリア」は、FCI(国際畜犬連盟)に正式な犬種として承認されました。

5.「ジャック・ラッセル・テリア」のまとめ

ジャック・ラッセル・テリアは、とても賢く、しつけなどもすぐに覚えることができるので、とてもしつけに手間のかからない犬種です。

頭がいいことで、すこし「いたずらっ子」な性格もありますが、そういったわんちゃんを家族に迎えたいと考えている方にはとてもおすすめです。

特徴としては、必要な運動量がとても多く、小型犬としてはとてもパワフルです。

お散歩の時間も1時間程度必要になるので、家族に迎える場合はしっかりと検討してください。

皮毛は、トリミングの必要はありませんが、とても抜けやすいため、毎日のブラッシングや定期的なシャンプーが必要です。

皮膚トラブルを予防するためには、普段のケアがあとても大切です。

ジャックラッセンは、きつね狩りを行うために誕生した犬種という歴史があります。

ジャックラッセン牧師が作り出したため、ジャック・ラッセン・テリアという犬種名になったいます。

きつね狩りの本能から、とても活発です。そのため、ボールやおもちゃに過剰に反応してしまう子もいますので、子犬の時期からそういった行動をコントロールできるようにしつけをしっかりと行うことをおすすめします。

ドッグスーポーツを行いたい方は、とてもおすすめな犬種です。

大会では好成績を収めている経歴があります。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村