愛犬の幸せを第一に考えるサイト
不幸なわんちゃんを一匹でも減らしたい!すべたの愛犬に幸せになってもらいた!
犬種

【ラブラドール・レトリバー】昔から人間と関わりの深い犬種ラブラドール・レトリバーの性格・特徴・歴史

ラブラドール

盲導犬などの介助犬や警察犬としても大活躍なとても優秀!

昔は、漁師さんのお仕事を手伝っていた経歴を持ち、厳しい環境にも対応できる丈夫な皮毛と我慢強い性格の持ち主です。

【2021年】愛犬人気ランキング!小型犬、中型犬、大型犬21選

1.「ラブラドール・レトリーバ」とは

  • サイズ:大型犬
  • 体 高:55cmから62cm
  • 体 重:25kgから34kg
  • 価 格:10万円から34万円
  • 原産国:イギリス
  • 皮毛色:ブラック、チョコレート、イエロー
    トリミングは不要です。

大きい子は35kgを超える体重な為、しっかりとしつけをしてあげることが大切です。

とても賢い犬種のため、しつけをしていれば、小さな子供でもゆっくりと散歩をできるほどに成長します。

1-1.「ラブラドール・レトリーバ」の飼いやすさ評価

  • 状況判断     
  • 社会性・協調性  
  • 健康管理のしやすさ
  • 初心者向き    
  • 友好的      
  • しつけのしやすさ 

90点(100点満点)

2.「ラブラドール・レトリーバ」の性格

とても優しく信頼性の高い性格です。

その為、盲導犬としても活躍するしています。

人間の仕事のパートナーとして、厳しい環境かで生活をしていたこともあり、とても我慢強い性格です。

大型犬と言うことで、飼うのが難しいと思われがちですが、子供の頃からしっかりとしつけをすることで、とても飼いやすい優秀な子に育ちます。

漁師の仕事をお手伝いしていた経歴があり、泳ぎがとても上手です。

また、水が大好きで川や海に飛び込んでおきます。

子犬の頃からのしつけを怠るととても大変です。

大型犬な上、やんちゃで興奮しやすい一面もあります。こうなってしまうと、お散歩も制御が出来ずとても大変です。

食欲旺盛な為、ごはんを与えると与えただけ食べてしまいます。

また、人間の食べ物にも興味を持ちますが、与えすぎには要注意です。

頭のいい犬種なので、しっかりと片付けたはずの食べ物も自分で探し出し食べてしまうことがあります。

肥満になりやすい傾向があり、体重管理はとても大切です。

大型犬は、腰や股関節が弱い子が多い為、肥満になってしまうと悪影響があります。

3.「ラブラドール・レトリーバ」の特徴

丸みのあるしっぽが特徴的で「オッターテイル」と言われています。

厳しい環境にも対応するための頑丈皮毛は、しっぽまで生えています。

皮毛が短いため抜けないと思われがちですが、毛はとてもたくさん抜けます。

その為、定期的なブラッシングがとても大切です。

週に3回程度はブラッシングしてあげることをおすすめします。

4.「ラブラドール・レトリーバ」の歴史

祖先は16世紀に誕生した、「セント・ジョンズ・レトリバー」です。

それから300年後、漁師のパートナーとして仕事を手伝い、水中での作業など厳しい環境で育ってきました。

それから、イングランドへ輸入され、改良され誕生したのが、現在の「ラブラドール・レトリバー」です。

5.「ラブラドール・レトリーバ」のまとま

ラブラドール・レトリバーはとても賢く我慢強い犬種です。

漁師さんのお仕事を手伝っていたこともあり、忍耐強く、厳しい環境にも対応できます。

大型犬なこともあり、しっかりとしつけをしないと、お散歩だけでも一苦労なやんちゃな子になってしまいますが、子犬のことからしっかりとしつけをすることで、小さな子供でもお散歩が出来るほど優秀な子に育ちます。

飼いやすさの評価も高得点な為、大型犬を飼いたいを考えている方にはとてもおすすめできる犬種です。

 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村