愛犬の幸せを第一に考えるサイト
不幸なわんちゃんを一匹でも減らしたい!すべたの愛犬に幸せになってもらいた!
犬種

【シベリアン・ハスキー】人間と生活を共にしてきた犬種シベリアンやスキーの性格・特徴・歴史

大型犬としてとても有名な犬種「シベリアン・ハスキー」

ひと昔前の日本で爆発的に人気が出た「シベリアン・ハスキー」

生まれはアメリカのシベリアで犬ぞりや狩をして人間と生活を共にしてきました。

ここでは、「シベリアン・ハスキー」の特徴・性格・歴史についてご紹介します。

1.「シベリアン・ハスキー」とは

  • サイズ:大型犬
  • 体高:50mcから60cm
  • 体重:15kgから27kg
  • 価格:8まんえんから18万円
  • 原産国:アメリカ

皮毛:ブラック・ホワイト・レッドなど
※オーバーコートと柔らかいアンダーコートの二層

全ての犬の先祖である狼のような鋭い眼光と姿で、平成初期の日本でとても人気があった犬種です。

ですが、流行に流されて購入する人が多発し、令和の今日では考えられませんが山に捨てるなどの悪質な行為が多発したと言われています。

原因としては、大型犬の特徴を理解せずに飼い始める人が多発したからです。

大型犬のしつけは小型犬とは全くことなり、日本での生活に全く慣れることができませんでした。

そのため、無駄吠えや逃亡などに対応し切れなくなった飼い主が多くいたことにあります。

1-1.「シベリアン・ハスキー」の飼いやすさ評価

  • 状況判断     
  • 社会性・協調性  
  • 健康管理のしやすさ
  • 初心者向き    
  • 友好的      
  • しつけのしやすさ 

60点(100点満点)

決して、育てることが難しい訳ではありません。

とても賢く、協調性もあり素晴らしい子です。

ですが、大型犬という点から、お散歩の量がとても多く必要とします。

推奨としては、1時間を2セットくらいです。

また、生活環境にある程度の広さがないと犬にとって少しストレスになる可能性があります。

1-2.「シベリアン・ハスキー」がかかりやすい病気

  • 甲状腺機能障害
  • 外耳炎
  • 膝蓋骨脱臼
  • 脂漏症
  • 白内障
  • 進行性網膜萎縮症

など

脂漏性皮膚炎については、こちらのサイトを参考にしてみてください。

フケが愛犬の毛に?!フケの原因である脂漏性皮膚炎の原因と治療法を解説

白内障については、こちらのサイトを参考にしてみてください。

(犬も歩けば壁にぶつかる?)愛犬の小さなサインで白内障を早期発見

飼い主を見上げる犬

2.「シベリアン・ハスキー」の性格

狼のような容姿をしているので、凶暴で怖いイメージがありますが、とても優しい性格をしています。

基本的な性格は陽気で楽天的。嫌なことは「すぐ忘れちゃおう!」って感じですかね。

そのため、しつけトレーニングは少し苦労します。

ただし、飼い主さんがとても大好き。やっぱり、狼の血を引いているのでうか。

家族のボスにはとても忠実です。

心を許した飼い主には、とても冬季で人懐っこくとても従順です。

また、とても好奇心が強く動くもので遊ぶことが大好き。

機敏に動き、おもちゃを捉えるのは、まさに「狼」のようです。

3.「シベリアン・ハスキー」の特徴

とてもエネルギッシュな犬種のため、運動がとても大好きです。

また、健康のためにもある程度の運動が欠かせません。

参考としては、1日2度の散歩(1時間)は最低限必要になります。

性格はとても優しく穏やかなのですが、体重が25kgもある大型犬ということもあり、興奮すると人間が怪我をしてしまう可能性があります。

また、気になるものに対しては、吠えることで対応する性質を持っています。

これらについては、子犬のことからしっかりとしつけのトレーニングが必要です、。

興奮して暴れてしまい他人に怪我をさせてしまう危険性もあります。

興奮時の行動や無駄吠えをコントロールできるようにしておくことが大切です。

寒い地域が原産の子なため、寒さにはとても強い犬種です。

犬ぞりなのが有名ですよね。

そのため、日本で飼う場合は、地域によって暑さにとても注意が必要です。

お留守番や室内では「エアコン」を活用し、夏場のお散歩は早朝や夕方をおすすめします。

愛犬の夏の暑さ対策はこちらを参考にしてみてください。

(夏は苦手てだワン!)愛犬が死の危険に?!熱中症の原因と対策

車の中から暑そうに顔を出す犬

4.「シベリアン・ハスキー」の歴史

シベリアン・ハスキーは、アメリカのシベリア北部のチェルスキー山脈を原産とされています。

チュクチ族(先住民)によって飼育され、長い期間をかけて、「シベリアン・ハスキー」として犬種が固定しました。

有名なのが、犬ゾリです。

そり犬として、狩犬として人間とともに生活を共にしていたこともあり、とても人間との信頼関係が高く、飼い主を大切にする犬種になりました。

1900年ごろ、アラスカへ輸入され、レース犬として活躍し、その後犬ぞりのレースでも数々の実績をあげてきました。

その後も、南極や北極への探検に参加したり、第二次世界大戦では戦場の中救助犬として大活躍した歴史があります。

5.「シベリアン・ハスキー」のまとめ

犬ぞりや狩、レースや戦場での救助犬などとても長い期間人間と共に生活をしてきたため、人間への信頼はとても高く、飼い主には特に従順でとても素晴らしい犬種です。

ですが、安易な気持ちで飼うことはおすすめできません。

犬を飼うこと自体、安易な気持ちでは困るのですが、特に「シベリアン・ハスキー」においては、しつけトレーニングが難しく、性格上、無駄吠えや逃亡などを制御することが難しい犬種なので、そういったことを全て理解した上で、慎重に検討することをおすすめします。

また、とてもエネルギッシュな犬種なため、たくさんの運動を必要とします。

こういった点でも、ドッグランや大きな公園など力一杯走ることが出来る環境が整っていて初めて飼うことを検討する方が良いでしょう。

また、室内で飼うこともできますが、しつけ(無駄吠え)トレーニングをしっかりと行わないと、ご近所トラブルにもなりますので、子犬の時期からのトレーニングが欠かせません。

無駄吠え以外でも行動を制御することができるようしつけをすることが大切です。興奮した時の行動を抑制することができないと、他人に怪我をさせてしまうこともありますので注意が必要です。

他の犬種に比べ、注意点がいろいろとあるように思われますが、飼い主への信頼の高さはピカイチです。

また、見かけによらずとても優しく温厚です。

しっかりとしたしつけにより、飼いやすい犬種なので、ここでご紹介した内容をしっかりと確認し、購入を検討している場合は、しっかりと対策と知識を準備した上で、家族に迎え入れてあげてください。

 

ABOUT ME
だだの犬好き
キャバリアキングチャールズスパニエルの「ニーナ♀」と「クロエ♀」と一緒に暮らしています。 過去には、ゴールデンレトリバー、トイプードルと暮らしていました。 犬がとても大好きで、毎日癒されながら幸せに暮らしています。 このサイトを立ち上げたのは、全ての犬が幸せに生活出来るために、全ての犬が不幸にならない為にはどうすれば良いかと考えた時に、飼い主さんである人間にしっかりとした知識と情報を発信することだと思ったことです。 YouTubeでも愛犬ニーナとクロエの動画を配信しています。 https://www.youtube.com/channel/UCxXOb3s4p1SJwztARaMLOiQ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村