愛犬の幸せを第一に考えるサイト
不幸なわんちゃんを一匹でも減らしたい!すべたの愛犬に幸せになってもらいた!
健康管理

「お手軽食材で健康維持」餌に混ぜて愛犬の元気な毎日をサポート

キャバリアがお肉を見ている

愛犬の健康維持のために、どう言った食材を食べると良いのかをご紹介します。

ドッグフードでも十分に栄養を補給できますが、大好きな愛犬のために手作りご飯を作ってあげたい飼い主さんも多いと思います。

1.青魚で健康が長続き!

鯖のお刺身

青魚1週間に2回程度食べることで、愛犬の健康維持長続きすると言われています。

注意

  • 青魚の頭と内臓は絶対に取って食べさせてください。
  • 青魚の内臓には、重金属が蓄積している可能性がありますので、注意してください。

頭や骨などはしっかりと取り除き食べさせてあげましょう。

ねこちゃんの様に骨ごと食べることはわんちゃんにはできませんので、注意してください。

1-1.青魚が健康維持になる理由

青魚の身には、DHAやEPAが豊富に含まれています。

人間にとってもとても体に良い栄養素になりますが、

わんちゃんの健康維持対してもとても有益な食材になります。

大人のわんちゃんであれば、週に1から2回程度食べさせてあげると健康維持になります。

2.体調不良の愛犬や老犬には酵素が大切

酵素を体内に取り込むと体のあらゆる活動に役立ちます。

おすすめ食材

  • 納豆
  • かつお節
  • ヨーグルト
  • みそ

など

これらは人間とっても体に良い食べ物です。

2-1.酵素が体に良い理由

酵素とは消化、吸収、排泄、新陳代謝などの体内の生命活動に必要なタンパク質のことです。

酵素はいろいろな食べ物の中に含まれており、酵素が含まれている食材を食べることで愛犬の体内の機能を正常に、活発に働かせることができます。

老犬や病気を患っている愛犬にはおすすめです!

体内活動が低下しているわんちゃんには酵素は必要不可欠な栄養素になります。

3.お家にある食材で愛犬も健康に!

青のり

人間が食べる食べ物はあまりあげない方が良いと言われますが、おすすめの食べ物もあります。

3-1.ふりかけて、混ぜて、のせて!簡単栄養補給!

愛犬におすすめの食材をご紹介します!

大体のご家庭にはある、食材でドッグフードに少しふりかけてあげることをおすすめします。

3-1-1.青のり

ビタミンやミネラルなどのいろいろな栄養素がバランス良く含まれています。

3-1-2.ごま

動脈硬化の予防になり、ガン予防、肝機能をサポートするなどいろいろな機能が期待できます。

3-1-3.亜麻仁油

血管を強化する効果があり、小型犬で週に2回程度ティースプーン1杯ドッグフードに混ぜて食べさせてあげると血管の健康維持につながります。

4.老犬におすすめの食材

老化予防には「腎」を元気にする食べ物がよいとされています。

そのため、良質なタンパク質は必要不可欠になります。

愛犬が歳をとると現れる症状

  • 代謝の低下
  • 消化機能の低下
  • 筋力の衰え

など

これらを予防するには、

良質なタンパク質適度な運動を心がける必要があります。

老犬になった愛犬には、良質なタンパク質が含まれてた体に良い食材を食べさせてあげましょう。

毎日のご飯を全て手作りすることは難しいのと思います。

実際に手間もかかりますし、逆に栄養が偏る場合もあります。

ここでご紹介する食材をいつものご飯に少しだけ混ぜてあげることで、愛犬の健康維持、老化防止につながります。

3-1.老化防止にはおすすめの食材

老化を防止する為には、いろいろな栄養素が必要になりますが、ここではどう言った食材があるのかをご紹介します。

健康維持に最適な栄養素が含まれる食材例

  • 豚肉
  • 昆布
  • もやし

など

3-1-1.茹でたもやし

もやしには栄養がなさそうなイメージがあるかもしれませんが、ビタミンが含まれています。

栄養素を逃さない様に軽く茹でてわんちゃんに食べさせてあげてください。

3-1-2.昆布出しで茹でる

昆布だしには腎臓に良い働きがあります。

食べ渋り対策にもなります。

昆布出しを茹でることで茹で汁に匂いが出て、食欲があまりないわんちゃんも食べてくれるかもしれません。

ささみなどの油の少ないお肉を昆布と一緒に茹でると効果的です。

茹で汁は製氷皿でブロック状に凍らせて保存し、使用するときは溶かしてドッグフードにかけると、

ドッグードに匂いが着くので食べ渋りをしているわんちゃんの食欲を刺激することができます。

3-1-3.茹でた豚肉

豚肉はビタミンが豊富です。

わんちゃんは、油の分解が苦手なので、豚肉の脂身をしっかりととって食べさせてあげてください。

モモ肉やロース肉がおすすめです。

しっかりと火を通して食べさせてあげることで、わんちゃんの足腰の老化防止に効果があります。

4.「お手軽食材で健康維持」のまとめ

普段飼い主さんが食べている食材をわんちゃんに与えることがあまりおすすめされていませんが、中にはとてもわんちゃんの体によい食べ物があります。

青のりやゴマなどは、ドッグフードに少しふりかけてあげるだけでOKです。

また、昆布出しは、匂いにより食欲があまりない老犬の食欲を刺激します。

基本的にはドッグフードだけを食べていても全く問題はありませんが、少しだけ追加で食材をドッグフードに混ぜてあげることで、さらに高い栄養を愛犬にあたることができます。

ここで紹介した食材はどこのご家庭にもある食材なので、是非少しだけ毎日のドッグフードに混ぜてみるのことをおすすめします。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 健康へ
にほんブログ村